×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







解説
『桃太郎伝説U』について


紹介
発売日:1990年12月22日 機種:PCエンジン 価格:7200円

待望の続編
桃太郎がえんま大王をこらしめてから3年後という設定です。
仲間や村、イベントなどの要素が大幅に増え、前作を凌ぐ面白さです。
イベントや洞窟などの謎解きは、かなり易しくなっているので
サクサク進めます。敵はそれなりに強いですが(^^;)

メインキャラとして金太郎、浦島、夜叉姫が登場するなど、
後続シリーズの基礎が出来上がりました。

開発当初は、タイトルは変わらないものの
主人公は桃太郎の子孫の桃太郎セブン(ウルトラセブンのパロディ)、
ストーリーはSFタッチで、鬼や村人は機械化してしまっているという
完成版とは全く違う作品になる予定だったそうです。
(公式に発表していたので、密かにグッズなどが出回ってたりします)
魅力
脅威のパーティ人数
 最大17人という大名行列のようなパーティを作ることが可能で
 かなりのインパクトです。
すべてがボリュームアップ
 人、村、鬼、道具、術など、ほぼ全部の要素が前作より増えています。
 (もちろんギャグも)